スタッフブログ

暮らしの広場 7月号

築20年以上のお家にお住いの方へ
あなたの住まいは安全ですか?

私たちが定期的に健康診断を受けるのと同じように、住まいも永く安心して住み続けるためにはチェックが必要です。分譲マンションには定期的な修繕工事がありますが、戸建て住宅は、お住まいの方が判断してメンテナンスを行わなければなりません。

まずはわが家がどんな現状なのか自分で確認してみましょう。以下でチェックしてみてください。

外まわり
□外壁や梁、柱にひびが割れはないか
□外壁に触れると白い粉がつかないか

床下
□配管の結合部が緩んでいないか
□シロアリがいないか

部屋
□天井や壁に雨漏りのシミ跡がないか
□歩くと床が沈み、きしみはないか
□床の傾きがないか

浴室・トイレ
□タイルが割れてないか
□排水口につまりはないか

気になる箇所を見つけたら、プロに確認してもらいましょう。
人間の健康診断と同じで、早期発見、早期治療はとても大切です。放っておくと知らないうちに悪いところが進行し、完治するまでに、時間も費用も掛かります。
これからも安心して暮らすため検査をしましょう。

「家検」でこんないいこと
・住まいが長持ち
・資産価値を維持
・メンテナンス費削減
・安心して暮らせる

以下もご覧ください。

自宅のセルフチェック

自宅のセルフチェック

ご相談はこちらから
0120-878-1020120-878-102
お問合せフォーム
ページトップへ戻る