スタッフブログ

住宅の新たなる価値「スモールハウス」

  c51ee40ced8d1ce7ca978a923a7adb7f_s

スモールハウスとは、駐車場1台分(12㎡)くらいの「極端に小さな家(小屋)」のこと。

長野県の尖石遺跡周辺で小屋フェスティバルが開催されるなど、注目されてきたスモールハウス。

どんなメリットがあるかというと

・小さい分、普通の家より安価

・掃除やメンテナンスの手間が省ける

・お金や時間の節約になる

・自分だけの空間を得ることができる

 

小さい家に住むと言う事で、普通の家を買うような大きなローンに縛られません。

ローンの心配がへればシンプルに生活を得る事ができるのではないでしょうか。

また、小さいと物を置くスペースも限られるため、余計な物を買いこむことが

できなくなり、何が必要で何が必要でないか、よく考えながら過ごす事ができます。

スモールハウスを建てるのに必要な予算はいくらなのか?

一概にはいえませんが、約4坪(約14㎡)に生活に必要なシャワー、トイレ、キッチン

を設置して約300万~の費用です。

居住に何千万円も支払う必要がなくなれば、もっと別のことにお金をかけることも

できるようになるでしょう。今までと違った価値観によって生まれた「スモールハウス」。

今後の動きに注目です。

 

ご相談はこちらから
0120-878-1020120-878-102
お問合せフォーム

相続戸建てのリフォーム

  414fc752d3f510ea1355c4568050aa5c_s

住宅リフォーム推進協議会から発表された「平成27年度住宅リフォーム実例調査」から

相続した戸建て住宅をリフォームするケースが増えている傾向に。

戸建て住宅の家主の高齢化に伴い、高齢者向け住宅や介護施設などに住み替える人が多く、

戸建てを子供に相続するケースが増えてきているようですね。

和泉中央のお客様の中にも親から譲り受けた住宅をリフォームされ、

新たに住まわれるお客様が多くなってきています。

長年住まわれた住宅をリフォームするとなると

設備・内装・外装・用途に合わせた間取り変更等、

500万円を超える高額リフォームになる工事になります。

和泉中央では家検(住宅診断)、リビングベル(住宅履歴保管・運用)、リフォーム瑕疵保険

長期住宅ローンなど高額なリフォームも安心して頂けるサービスをご提供しています。

 

ご相談はこちらから
0120-878-1020120-878-102
お問合せフォーム

アルミからハイブリッド窓へ

  44015b4d5a9030978a5121148c1b7ee8_s

ハイブリッド窓ってなに???

はい、ハイブリッド窓とはアルミ樹脂複合窓のことです。

外側はアルミ、内側に樹脂を施すことで熱の伝わりを抑える効果が得られ

省エネ性の向上になります。

エアコンの電気代が節約になったり、窓の結露が抑えられたりします。

これまでの日本の住宅の窓はアルミ窓が普及していますが、

アルミ窓に比べて高額だったハイブリッド窓のコストが同価格まで下がる勢い

になってきました。

同価格なら性能の高いハイブリッド窓を標準に使用するビルダの採用も拡大しそうです。

6月1日よりLIXILから発売される「サーモスL」はすべてアルミと樹脂のハイブリッド窓

になりますね。

木窓→アルミ窓→ハイブリッド窓、日本住宅窓の大きな転換期がきそうです。

インテリア建材シリーズ「Refoms(リフォムス)」

 

・標準品が少なく、既存のドアサイズに合いにくい

・現場に合わせて特注品を発注するたびに見積りが必要でコストも変わる

・取替えが必要のない既存のドアの色柄と合わしにくい

 

といった部分リフォームの課題を受けて開発された

インテリア建材シリーズ「Refoms」が4月から発売されます。

内装ドアでは、高さ2035mmの標準品が1種類しかなかったのが、

高さ1800mm、1900mmの標準品があり、

高さ1700mm~2090mmまで1mm単位でサイズオーダーが可能で

全ての大きさの製品が同一価格で提供できるようになりました。

また、ドアの下部を補強することで、下から100mmまで

現場カットも可能なので、現場での微調整も簡単に行えるようになります。

手軽に内装ドアの交換が可能になれば提案の幅も広がるので大助かりです。

スタッフ一同、みなさまの「暮らしをもっと快適に過ごしたい」の

ニーズにお応えできるよう提案力のアップを図っていきます。

 

jn160224-2-1

品名:インテリア建材「Refoms(リフォムス)」

品揃え:内装ドア(開き戸、引戸)・収納用建具(折れ戸、開き戸)・玄関用収納

色柄:4柄(ダークウォルナット、ミディアムチェリー、ライトメープル、ホワイトアッシュ

発売日:2016年4月15日

 

ドアホンの配線工事が不要(ワイヤレステレビドアホン発売)

ご相談はこちらから
0120-878-1020120-878-102
お問合せフォーム

カーテンで簡単模様替え

  9476e0ab0ecc0b26234a3345066ec512_s

来月から新年度が始まるこの季節。

フレッシュな気持ちで迎える為に部屋の模様替えを

考えている方も多いのではないでしょうか。

でも、具体的に何をすればわからない、

ただでさえバタバタしているのに…。

カーテンを替えるだけで部屋のイメージが変わります。

カーテンはボリュームがあり、視線を集めやすいので、

部屋のイメージを決める重要なアイテムのひとつなんですよ。

春向けのカーテンは鮮やかなブルー、イエロー、グリーンなどの

パステルカラーをチョイス。

無地のファブリックが人気ですが、日本の壁は無地が多いので

アクセントに花柄の入ったカーテンも良いですね。

小花柄ならどんな部屋にも似合いますよ。

ちょっと色や素材を替えるだけで簡単にイメージチェンジが

できるカーテン。

カーテンをチェンジして心機一転、フレッシュな気分で春を

過ごしましょう。

 

 

オムニ家電普及と東京オリンピック

  d16849f67ebfdb62e39867a613f2828f_s

ネットに接続して利用するものといえば、

パソコンやスマホ、タブレットなどを思い浮かべる人が

多いでしょう。最近は「Iot(Internet of Things)」という

技術により家電製品にインターネットをつなげて利用する事が

できるんですよ。

「Iot」の技術を搭載した家電を「オムニ家電」と呼ばれ、

生活者からの期待も高まっています。

例えば冷蔵庫の扉が液晶画面になっていて、

スーパーのチラシを表示したり、冷蔵庫内の管理ができたり

また、扉の液晶画面から商品の注文ができるようになるようです。

ただし、Iotを推進していくためには、ネット回線のスピード問題を

クリアする必要があります。

現在4Gが最新になりますが、東京オリンピックが開催される

2020年までに5Gが開発される予定です。

5Gは現在の4Gの10倍以上のスピードと言われています。

もし、5Gの回線が普及するとIotが搭載された家電が

続々と増えていくと思います。

東京オリンピックが開催される頃には世の中の家電製品が様変わり

しているかもしれませんね。

好きな部屋のテイストは?

床や壁の素材、色、ドアなどなど、マテリアルやファクチャの

スタイルで印象が大きく変わる部屋のテイスト。

みなさまが気になるところの一つではないでしょうか。

 

1番人気は「シンプルモダン」。

特徴として白を基調にしたシンプルなデザインのため、

室内を明るくし、空間を広く感じさせてくれます。

白を基調にしているので、家具やインテリアの色も選びません。

さらに小物などで変化をつけると自分らしいお部屋になりますよ。

インテリアで自分らしさを発揮できるそれがシンプルモダンです。

  8614bc0d6d9bef47113bb514ce19c06b_s

 

無垢、自然素材が注目されている「ナチュラル」。

優しい素材感や癒しの空間を作ることができます。

無垢の木は断熱性にすぐれている為、

夏はひんやり冬は温かみを感じられます。

また、漆喰や木など多孔質の素材は、吸湿・放湿性があるため

空気環境を整える効果もあります。

  88a1795f6c5edd6667e625bfff4a1faa_s

 

日本らしさと欧米のスタイルを併せ持つ「和モダン」。

日本伝統の柱空間をフレキシブルにし、

自然がもつ素材の色合いを基調とした落ち着いた空間。

日本らしい安らぎの空間を演出できます。

  3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_s

 

温かみのある素材を活かした「カフェスタイル」。

珪藻土の壁や、幅広の床材など温かみのある素材を使って

カジュアルな空間を演出。

カフェのようなくつろぎや居心地の良さを生み出します。

  3f93d4c9f2193c146304e769fa47d232_s

 

皆様のお部屋はどんなテイストでしたか。

もし分からなければ自分たちの好きな雑貨や家具を

伝えたり映画や展示場で気に入ったコーディネートをお伝えください。

お伝え頂いたイメージを具体的にして

お家にあったアドバイスをさせて頂きます。

 

統一感をだすインテリア

狭い部屋を広くみせるコツ!

個人宅を旅行者に貸出す「民泊サービス」

 a3a148bcd9cc87d11104ffca1782d428_s

個人宅を有償で旅行者に貸し出す「民泊サービス」。

通常、民泊サービスを提供するためには、

旅館業法に基づかなかければいけないのですが、

「特区民泊」では国家戦略特別区域法と各特区内の

条例が定めた基準(宿泊日数7日~10日、居室の床面積25㎡以上)

を満たせば、旅館業法の基準を満たさなくても

民泊サービスを提供することができるんです。

特区民泊第一号認定を取得した大田区蒲田の平屋は

築65年の日本家屋をリノベーションしているんですよ。

大阪府も今年の春から特区の仲間入りするんです。

空き家が増えるなか民泊サービスの環境整備が整ってくれば

リノベーションした個人宅で外国人が民泊するなんて事が

普及するかもしれませんね。

春のリファインデー バスツアーのご案内

こんにちは。nogaです。

週明けからまた冷え込んでえおりますが、

皆様体調などお変わりありませんか???

 

さて、本日は皆様にぜひご参加いただきたい

大人の社会科見学ツアーをご案内!

 

ビール工場の見学や、カップヌードルが作れる記念館など、ブームになりましたが、今回は

普段は一般公開されていないパナソニック門真本社をご案内いたします!!!

 

題して春のリファインデー バスツアー』!!!!ですっっっ!!!!

 

住まい最新の設備や快適仕様の体験コーナーや

パナソニックエコソリューションズ社事業の歩みを歴代の商品や写真、映像でご覧いただける「歴史未来館」「似顔絵」「寄せ植え」「地震体感」等わくわく、どきどきのイベントをご用意しております!

 

昼食は社員食堂(ここもまた、普段は一般の方は入れません!!)にてビュッフェをお楽しみいただけます。

 

移動は集合場所から現地まで~現地から解散場所まではバスでの移動ですので、迷子になる心配もありません♪

(そんな心配をしているのはnogaだけですね。。。。すみません。。。)

 

そして、なんとこのバスツアー無料なのです!!!!どのイベントに参加されても、

 

安心してください!!!

 

一切費用は掛かりません

 

以下にて内容をご覧いただけます。

また、ご予約、詳細をお聞きになりたい方は

リファイン和泉中央までご連絡ください!

大人の社会科見学

 

CLTを使った中高層ビルの建築

         4a98e7cd6860c6c10abbc45dea472308_s

CLTは、挽板(ラミナ)を繊維方向が直行するように積層接着した大型面材で

新たな集合材と注目を浴びています。

従来使えなかった高層建築物に木材が使用できるようになり、

ヨーロッパで木造高層ビルが建ち始めているんです。

ヨーロッパでは20年の歴史がありますが、

日本ではこの3年くらいで盛り上がってきました。

国土交通省もCLTの普及にむけて2014年にロードマップを発表し、

2年程度の実験・検討を繰り返され2016年4月に

基準強度と設計方法の告示・公布・施工される予定なんです。

では、従来の鉄筋コンクリート(RC構造)と比べて

CLTが優位なのはなんなのでしょう。

鉄筋コンクリート(RC構造)の場合、構造体が出来上がるまで

1カ月かかる工期がCLT工法だと1日でできるんです。

型枠で固める時間もとらず、カットも自在にできるため

コンクリートより使い勝手がいいため、

施工の省力化がはかれる事でしょう。

また、鉄やコンクリートと比べて木の方が断熱性が高く、

省エネ設計も可能になります。

同じ大きさのPC(プレキャストコンクリート)パネルと比べると

1/4程度の重量になるため建築物の軽量となり、耐震性が向上します。

耐震補強としてもCLTが普及するかもしれませんね。

今までは鉄筋コンクリート(RC構造)で建築していたビルが

今後、木造ビルが立ち並ぶ日がくるかもしれません。

 

 

■CLT(Cross Laminated Timber=クロス・ラミネーテッド・ティンバー)

欧州で開発された工法。繊維方向に揃えたラミナと呼ばれる板をクロスに重ねて

接着材で圧着した厚型パネル。

 

ページトップへ戻る